ニュースnews

ニュース

来場者2万人突破

「若冲と光瑤」展は7月8日、来場者が2万人を突破しました。2万人目となった小松市稚松小2年の越後雄介君には、記念品の図録やクリアファイルなどが贈られました。

母加代子さんと訪れた越後君は「鶏とか生きものの絵を見るのが楽しい」と笑顔を見せました。加代子さんは「こんな素晴らしい作品を見る機会はなかなかないので、子どもにも見せたいと思って一緒に来ました」と話しました。